顔のむくみなどが気になっていて、小顔エステを予約してしまったという人もいると思いますが、そんな中で施術前に気になっていることとしては、やはりメイクをどうしたらいいのかと言うことでしょう。基本的には落として施術をしていくサロンの方が多いです。

特に機械を併用する場合には肌に触れることになりますので、落として施術をします。ただしハンドテクニックで小顔エステを行っていく場合にはその限りではありません。メイクが崩れやすいので、出来る限り落としておいた方が施術後に直すより一から綺麗にしていく方がいいでしょう。

小顔エステでは化粧を落とさず施術できるサロンも

けれどもサロンによっては落とさなくても施術可能という場所もありますので、そうした案内があるサロンにはどちらがいいのか相談してみるといいでしょう。落とさなくていいと言われた場合でも、完璧に自分の思ったとおりにメイクが崩れないかどうかは施術を受けてみないと分からない面もあります。

小顔エステを受けた後にも何か予定があるという人は、念のためいつもの化粧道具も持っていく方がいいでしょう。もし崩れていたら直せばいいですし、綺麗になったフェイスラインを見ながら改めてメイクをし直していくのも気持ちよくできます。

効果の高いおすすめの小顔エステランキング

小顔エステでの小顔マッサージのやり方とは

小顔マッサージのやり方は、インターネットや書籍で調べれば知ることができます。自分でやり方を調べて実行すれば、確かに費用が掛かりません。その点ではメリットといえるでしょう。

しかし、個人でやるのはあくまで自己流となってしまいますので、手間がかかる割に効果があらわれる保証は有りません。また、正しくない方法で行っても一向に効果は出ないため、確実性は有りません。

確実に結果を出したいならセルフより小顔エステに

小顔エステをエステサロンで行うことは、効率的に小顔を目指すことができます。専門的な知識を持ったスタッフが在籍していて、どのようなプランを利用するのが適しているのか、オーダーメードでコースを考えてくれます。そのため、個人の体質や希望に応じて適切な小顔エステを施してもらうことができます。

技術だけでなく知識も豊富な小顔エステだからこそ抜群の効果が得られる

専門的な知識があるエステサロンは、ノウハウもありますし、専用の機材を持っていますので、効果的な小顔エステを受けることが可能です。

例えば、TBCは、全国的に展開しているエステサロンなので、どの地域の方でも比較的利用しやすいというメリットがありますし、上述のような専門的な小顔エステを受けることができますので、自分自身であれこれマッサージをするより効果が期待できるでしょう。

小顔エステは医療行為ではないので副作用はありません

小顔エステは手技で顔面の骨格の歪みを矯正する民間療法であり、頬骨削りやボトックス注射などの医療行為ではないため副作用はありません。小顔エステは副作用がないので、誰でも安心して施術が受けられ、スッキリとした小顔を目指せます。小顔になると顔立ちが可愛くなり、女性としての魅力が高まります。

医療機器と美容機器

小顔エステのシーズラボには小顔ダイエットコースがあり、美容マシンと手技を併用して顔のむくみを解消して、スッキリとしたフェイスラインに導いてくれます。

美容マシンは脂肪吸引マシンと顔筋引締めマシンを使用し、脂肪を燃焼させると同時に顔筋を引き締めることによって、むくみのない小顔を目指せます。シーズラボで使用している脂肪吸引マシンと顔筋引締めマシンは美容機器であり、医療機器ではないので副作用の心配はありません。

フェイシャルエステで有名なシーズラボの小顔エステ

シーズラボの小顔ダイエットコースの特徴は、脂肪を減らすだけでなく、表情筋を鍛えることができる点にあります。表情筋は普段の生活ではなかなか鍛えることができませんが、シーズラボでは顔筋引締めマシンで表情筋を鍛えることが可能です。表情筋を鍛えることで引き締まった小顔になり、凛々しい表情に変わります。表情筋が強化されると笑顔も美しくなり、異性からの好感度がアップします。